Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 大阪焼トンセンターを出た調査隊は、さきほど通った道具屋筋方面に戻ったが、周辺の店はまだ満員の状況。そこからさらに南へ向かい、

P1020205_20091004142016.jpg
 立呑み屋ひみつへ。ここはメダルに両替して、それを支払うシステム。1枚が100円でメニューはすべて●枚と表記されている。


   ▼
   ▼両替機でメダルにチェンジして
   ▼
 店に着いたら、立て看板がいつもと違い「土曜は飲み物200円」と書いてある。これまでは「ほろ酔いセット(800円)」があったのだが、なくなったのか? 生とおでん2つ、串カツ2本に枝豆がついてお得(1000円相当)やったのに…。

P1020207_20091004142016.jpg
 表のメニューでアテを決め、1000円分ずつ両替してメダル置き皿に。注文の品が到着すると、皿から勝手に枚数分のメダルを持っていく。セットがないなら、まず瓶ビール(400円)を頼み、2回目の乾杯。

 「鶏皮チップ」がなかったのは残念だが、先におでん(各100円)を注文し、他のアテを探すためメニューを開いたら…。

P1020211_20091004142017.jpg

 あ~っ!

 ほろ酔いセットあったんや!

 すでに瓶ビールの栓は開けられ、キャンセル不可能に。枝豆分のロス(しかも量が多い)は痛い…。大阪焼トンセンターでは瓶ビールの方が良かったが、ここでは瓶ビールを頼んで損をしてしまった。

P1020209_20091004142017.jpg
 同行者は大根とちくわ、私は大根と厚揚げ。さらにたこわさ(200円)も。

P1020210_20091004142018.jpg
 ここの大根は大きいから値打ちがあります。

P1020213_20091004142018.jpg
 と同行者が頼んだ串カツ(各100円)。ちょっと串カツは小さい。ここでも、同行者が「キャベツがええわ~」と。

 あんたはウサギか?(前回の発言)

 ヒシ梅ソースは大阪の地ソースです。

P1020216_20091004142108.jpg
 最初は「ない」と言われたマグロ皮ポンだが、まだ残っていたということで出してもらった。これの100円は安い。

P1020217_20091004142108.jpg
 瓶ビールを追加。さらに、

P1020219_20091004142110.jpg
 2人とも焼酎は飲まないのだが、アルコール類では焼酎の一部だけが300円だったので、ジャスト2000円にするために芋焼酎「桜島」ロックも追加。

 メダルの置き皿がカラッポになり、これで合計2000円=1人1000円。ここは立ち飲みだが、折り畳みイスがあり、じっくり飲む人もたくさんいます。


 一見無遠慮度:★  
(難しいシステムでもなく普通に入れる)
 費用対効果度:★
(100円単位ゆえ割高品もあり要注意)
 また行こう度:★
(月1ぐらいちょくちょく行っております)


 立呑み屋 ひみつ
大阪市浪速区難波中2-2-6
営業時間:17時~24時(土日11時~20時)

調査・2008年10月9日22時10分

 最後までお読みいただきありがとうございました。
banner_03.gif人気ブログランキングに登録しています。

 センベロ調査など日記更新への励みにもなりますので、1クリックの応援、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
←FC2ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/10-23a24133
この記事へのトラックバック