Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 2005、06年の年末に、大震災で甚大な被害を受けた東北地域を青春18きっぷで旅行しました。

 その模様をmixiで「リアルタイム旅行日記」として、逐次写真も使いアップしていきました。今のツイッターみたいな感じです。

 元気だった東北の記録を残すべく、また記憶にしっかりとどめるよう、当時の日記をここに再掲していきます。

 ※東北に関係ない日記は省略している部分もあります。
 ※写真は携帯で撮影したもので、ピンボケやブレが多数あります。

~~~~~~~~~~

0―1 まあゆっくりと 2005年12月25日22:25

05-0-01.jpg

京都2218
レ     新幹線こだま596(16)
名古屋2306


 仕事終了直前にちょっとトラブルがあったのと、JRが遅れたこともあって、一度家に帰ったのが20時40分。最後の接続に間に合うためには21時には家を出なければならない。遅れがあるので接続が気になるのと、あわてて忘れ物などしたらかなんので、ここはゆっくり新幹線で名古屋まで行こう。22時18分発のこだまに乗車。

0―2 楽観できないこの先 2005年12月25日22:48

 米原に着いた。外を見てびっくり。真っ白である。暗いので写真は撮れないが、本当にえらいことになっている。18きっぷのコミュニティを見ても足止めを食らっている話が頻繁に出ている。そして奥羽線(追加注:羽越線)の事故…。行けるところまで行って、だめなら撤退する勇気も必要か。

0-3 名古屋は寒い 2005年12月25日23:45

名古屋2355
レ     東海道線MLながら(9)
東京0442

 夜が更けているので比較はできないが、京都より明らかに寒い。ホームはながらと臨時ながらを待つ人で多いので、隣のホームのベンチにいる。もうすぐ本当の出発。

1―1 豊橋を越える 2005年12月26日00:58

 夏に通った豊橋を過ぎ、ここからは未知の領域。窓側の人はまだ乗ってこない。右前の人は乗車早々空気枕、耳栓、アイマスクで完全装備だ。車内は減灯しないが放送は横浜まで休みなので、私も休もう。

1―2 沼津食わず 2005年12月26日03:00

05-1-02.jpg

 2時56分沼津。ここで先行していた臨時ながらを抜かす。こちらにも空席はあるが、臨時の方はもっと空いている。窓側氏はまだこない。

1―3 実は座席争奪戦 2005年12月26日05:15

05-1-03.jpg

東京0445
レ     京浜東北線
上野0452

 定時に東京着。3分後の京浜東北にも接続できて、常磐線に乗車。長い距離を走る11両なのに全部ロングシート。時間があったので端から端まで歩くと、たった1両だけクロスシートを発見。しかし、すでにすべてのボックスが埋まっていた…。

1―4 福島・湯本温泉 2005年12月26日09:53

05-1-04.jpg

上野0510
レ     常磐線321M(11)
湯本0825


 東北6県6湯。1番目は福島湯本温泉「さはこの湯」。普通の公衆温泉で、客は地元民がほとんど。岩風呂風内風呂だけで広くはないが、掛け流しの熱めの湯はよく温まる。これで220円なら、そら地元の人は行くわな。

1―5 1時間待ちだが 2005年12月26日10:56

湯本0946
レ     常磐線325M(11)
いわき0955

 いわき駅前に出てみるが、なにもない。前夜に非常用として買ったおにぎりを朝飯とした。ちらほら雪が舞っているなか1時間近く待たされるのだが、電車はすでにホームに入っていたので助かった。ここから仙台まで乗り換えなしで約3時間。

1―6 太平洋側は 2005年12月26日12:54

05-1-06.jpg

いわき1053
レ     常磐線247M(3)
仙台1341


 晴れ渡って天気はいいものの、写真の煙を見ればわかるように風が非常に強い。車内でもゴーッという風の音が聞こえる。餘部なら危ないぐらい?

1―7牛タンを食す 2005年12月26日14:44

05-1-07.jpg

 仙台でも風が強い。ただ、雪は日陰に残っているだけ。1本遅らせて牛タンの昼飯。恐らくタンは当たりハズレがあるのだろう。軟らかいのと硬いのがセットされていた。スープは文句なしにうまかった。(「利久」牛タン定食プラスとろろ1300円)

1―8真っ白 2005年12月26日15:49

05-1-08.jpg

仙台1446
レ     仙山線3843M快速(6)
山形1556

 仙台を出てしばらくするともう一面の銀世界。写真は作並駅。

1-9山形入りしたが 2005年12月26日20:50

05-1-09.jpg

 雪がかなり積もっており、風も相変わらず強い。仙山線は5分遅れで到着。次の温泉地・舟形若あゆ温泉へ。

1-10こりゃあかん 2005年12月26日20:58

05-1-10.jpg

山形1622
レ     奥羽本線1443M(6)
舟形1730


 写真は舟形駅。駅から歩いて3分ほどの国道筋は完全なアイスバーンで、とても身動きは取れない。ここからはタクシーで行くつもりだったが、これではどう考えても無理。山形の温泉は残念ながら諦めなくてはならない…。

1-11どうせやから… 2005年12月26日21:08

05-1-11.jpg

舟形1810
レ     奥羽本線1448M(6)
北大石田1820

 舟形で温泉を諦めたのはいいとして、次の列車は1842発。1時間以上待たなくてはならない。ストーブを焚いた待合はあるのだが、外に出られなくては退屈である。そこで、戻れるところまで戻って再び新庄に向かう。大石田で普通同士が行き違うのだが、ホームが違うので乗り損ねる恐れが。そこで1つ手前の北大石田で降りる。10分ほどだから風邪は引かんだろう。(写真は北大石田駅に到着する新庄行き普通)

1-12ようやく新庄着 2005年12月26日21:15

05-1-12.jpg

北大石田1829
レ     奥羽本線1445M(4)
新庄1849

 紆余曲折はあったが、何とか1日目の宿泊地である新庄に到着。ホームは雪。駅前も当然雪。秋田からの奥羽線が遅れているようだ。きのう事故があった羽越線は事故区間で運休。さあ明日はどうなるか?

1-13神の恵みかイカサマか 2005年12月26日21:22

05-1-13.jpg

 新庄では宿を取っていない。旅窓で常にチェックはしていたが、当日でも取れそうな気配だったのと、そもそも新庄まで行けるか分からず山形泊まりの可能性もあったので。さて、宿を取ろうかとしたとき…。駅の左手に見えたのが「ルートイン新庄」で、近づいて看板を見ると「ラジウム人工温泉」の文字が。人工だろうと何だろうと温泉は温泉。あかんか?

1-14山形・ルートイン新庄温泉(笑) 2005年12月26日21:27

05-1-14.jpg

 飛び込みだったが禁煙の部屋が取れた。今年オープンでピカピカ。朝食込みで5000円だが、朝食は7時からとのこと。7時発の予定である私には関係がなく、ちょっともったいない。ラジウム人工温泉の大浴場はカランが6つ浴槽1つだが、そこそこの広さ。ヒゲソリ等もちゃんとあって、朝付5000円ならお得感は高い。

1-16あすはどうなる? 2005年12月26日21:32

05-1-16.jpg

 とりあえずは1日を大過なく越えられた。ただ、北日本は明日も荒れ模様らしい。MLながらであまり寝られなかったのだが、あまり疲れてはいない。もっとも、居眠りはしょっちゅうだったが。(写真は部屋から見た新庄駅)

~~~~~~~~~~

 この度の東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。

 この件について哀悼の意を示すとともに、1人でも多く助かるよう、また1日でも早く復興することを願っております。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/1016-477d53b9
この記事へのトラックバック