Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
 金曜日。先週に続き雨となり、地下鉄でミナミへ移動。

 何回か挑戦したが、1人でも入れない満席が続いていた

01店前2115
 杓子屋。この日はちょうど先のお客さんが帰るところに電話したようで、久々に入ることができました。


   ▼
   ▼燗酒の季節
   ▼


02生ビール
 生ビール

03M
 この日のメニュー。

04天然真鯛活太刀魚焼皮造り帆立鱈白子足赤海老
 お造り盛り合わせ天然真鯛、活太刀魚焼皮造り帆立鱈白子足赤海老

04燗付け器
 目の前にデンと構えている立派な燗付け器。というわけで、燗酒を。

06山廃純米吟醸百歳
 「燗にしておいしい酒は?」と聞いて、出てきたのは山廃純米吟醸 百歳

07百歳2
 「しっかりしていますよ」の言葉通り、口に含むとグッときますが、すぐにスッと消えておいしさだけが残る。試しに冷たいのも飲んでみたが、こちらはあっさりした飲み口だが喉を通るときにカッとくる。不思議な感じがしました。

08飛騨しい茸とカリフラワーのチーズ焼
 飛騨しい茸とカリフラワーのチーズ焼。肉厚の椎茸がうまい。

09チューハイプレーン
 チューハイプレーンを飲みながら、マスターとかと楽しく話をしつつ、時間が過ぎていきました。

 杓子屋
大阪市中央区東心斎橋2-8-12 ゴールドセンター2F
【足メモ】八幡筋畳屋町と笠屋町の中間あたり北側
営業時間:17時~24時 日祝休み

 訪問・2011年10月21日21時15分
 杓子屋の全記事

 最後までお読みいただきありがとうございました。
banner_03.gif人気ブログランキングに登録しています。

 センベロ調査など日記更新への励みにもなりますので、1クリックの応援、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
←FC2ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/1234-ffb49b6e
この記事へのトラックバック