Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ちょっとBAR まぼろし探亭で気合を入れたセンベラーズは、日本橋から近鉄電車で1駅の上本町へ。ここには、何とも魅力的な街が存在するらしい。もうすでにバレているだろうが、あえてまだ言わない(笑)。

 その街へ入る前に、ひとつやっておかなければならないことがある。仮に地下鉄やタクシーで向かったら、決して見ることができないターゲット。それは…

11鶏太郎
 鶏太郎 上本町店。なぜかというと、ここは近鉄上本町駅の改札内にあるからである。

   ▼
   ▼通勤の帰りにはベストなセットが
   ▼

 ご入店の際は、この2カ所をノックしていただければ幸いです。
   ▼         ▼

   banner_04.gif
 近鉄の乗客しか立ち寄れない(入場券で入ってもいいが…)このお店。なんといっても魅力は

12鶏太郎メニュー
 メニュー真ん中に構える「ほろ酔いセット」(470円)。センベロどころかワンコイン以下である。これは調査しなくては。それにしても、手書きメニューがビッシリで、木札に何が書いてあるかわからん(笑)。

14鶏太郎淡麗
 キリン淡麗。プラカップです。単品なら270円。

15鶏太郎セット
 鶏盛り合わせ。磯辺揚げ、から揚げ、もも焼き、つくね。もちろん、注文してから作られたものではないが、文句は言うまい。駅の立ち飲みスタンドで、いちいち注文を受けてから作られては客の方もたまらん(笑)。

13鶏太郎メニュー2
単品メニュー。いか下足香草焼が売り切れているのは気になる…。どんなんやろ?

 16鶏太郎時刻表
店の営業時間に対応した、14時以降だけの時刻表。これが駅構内を物語る。

 私鉄の改札内では、立ち食いうどんはあっても立ち飲みはなかなか見られない。遠距離通勤者も多い近鉄だけに、ちょっと一杯というお客さんにとって駅から出なくてもいいという手間いらずな部分は価値があるだろう。あるいは、プラカップから察するに、特急なんかは車内に持ち込む人もいるのか…?

 アドベンチャー物語風に言えば、目的地前の門番のような軽い敵を倒したというところか。このあと、多くの強敵が潜む迷宮

21ハイハイタウン入り口
 ハイハイタウンの扉を開く…。さて1軒1000円で、どれだけの敵を倒せるのだろうか?(大げさやなあ)


 一見無遠慮度:★
(滞在時間が短いから、他客は気にならない)
 費用対効果度:★
(実は安くないが、これだけで帰れる安心感)
 また行こう度:★
(駅改札内だけに、近鉄の乗客以外には…)


 鶏太郎 上本町店
大阪市天王寺区上本町6-1-55 近鉄上本町駅構内B1F
営業時間:13時~22時30分 土日21時まで

調査・2008年12月19日20時30分

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 お帰りの際は、ぜひこちらの2カ所にもお立ち寄りください。
   ▼         ▼

   banner_03.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/197-0488d28c
この記事へのトラックバック