Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ラグビー部マーラーを出た調査隊は、時間的に最後の1軒になるであろう対象店舗を模索。しかし、やっぱりハイハイタウンに来たからには…

01天山横
 この長~いカウンターに座らないと。

02天山マーク
 天山閣ハイハイ横丁に入りました。

   ▼
   ▼貫禄あるハイハイタウンの象徴
   ▼

 ご入店の際は、この2カ所をノックしていただければ幸いです。
   ▼         ▼

   banner_04.gif
03天山D
 まずはドリンクメニュー。珍しく量も書いてあり、生中が500ml350円に対し大瓶は633mlで400円。どっちがお得か計算は各自で(笑)。

07天山ビール
 キリンの大瓶ビール(400円)で本日5度目の乾杯!

04天山M1
 目の前にある定番メニュー。

05天山M2
 おでんは2品以上…って何でやろ?

06天山M3
 旬のものなんかはこちら。

 座っていきなりラストオーダー。22時までで21時40分に入ったから仕方ない。

08天山どて
 どて焼(250円)に

09天山板わさ
 板わさ(250円)。

10天山PS
 さらにここでもポテトサラダ(250円)。

 これだけの規模の座り飲み店だけに、先の2店よりメニューは充実しているが、それに伴って少々高くなっている。まあ仕方ないか。

 22時きっかりに「閉店です~」と言われて席を立った。のれんを出るとあちこちで同じような姿が。一見も常連も、この点は平等になっていました。

 合計1150円=1人575円。今回は3軒でしたが、冬場でも寒い目をせずハシゴができて、しかも安い。、ハイハイタウンはいいところです。


 一見無遠慮度:★
(この席数だけにどこか必ず座れそう)
 費用対効果度:★
(十分安いがこの中では少々高めか)
 また行こう度:★
(建物内で屋台の雰囲気が味わえる)


 天山閣ハイハイ横丁
大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウンB1F
営業時間:12時~22時 第2・4日曜休み
 (ハイハイタウンショップ案内)

 調査・2008年12月19日21時40分

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 お帰りの際は、ぜひこちらの2カ所にもお立ち寄りください。
   ▼         ▼

   banner_03.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/200-cceb52f9
この記事へのトラックバック