Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 2軒目は特に決めていなかったが、千日前通りを渡って北上。1000円で収めるには少し厳しいことはわかっているけど、

21店前
 立ち呑み カナマタークに入りました。

   ▼
   ▼ビルの中2階という変わった立地
   ▼
23M2

24M3
 ドリンクはこちら。

22M1
 その日のおすすめは黒板で。すでに消えているのもあります。このほか、撮っていませんが定番メニューもありました。

25ビール
 ビール(390円)で本日2度目の乾杯!

27わかさぎ
 若さぎ南蛮漬(390円)に

26えのき
 えの木とり皮ポン酢(290円)。

28牛玉ねぎ
 牛肉玉ねぎたれ炒め(390円)は注文してからジャージャー炒めます。

 合計1850円=1人925円…なのだが、1900円払っていました。あとから計算して気づいたけど遅かった。

 黒板メニューは魅力十分。ただ、センベロとして行くのには少々高めかな? 普通に行く店としてはいいお店でしょう。

 立ち飲みではなくいすがあったら最高なお店だが、客の回転は間違いなく落ちるか(笑)。


 一見無遠慮度:★
(敷居が高そうに見えるし常連度高め)
 費用対効果度:★
(立ち飲みにしてはやや高めな設定か)
 また行こう度:★
(普通に行くなら★はあります )


 立ち呑み カナマターク
大阪市中央区難波1-7-15 江戸安ビル中2階
営業時間:17時~22時30分(金土23時)日祝休み
調査・2009年1月23日19時55分

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 お帰りの際は、ぜひこちらの2カ所にもお立ち寄りください。
   ▼         ▼

   banner_03.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/236-c4f4ab2f
この記事へのトラックバック