Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
(スタートはこちらです)
 
 東京遠征編第1日夜・5軒目(通算9軒目)

 三兵酒店は24時まで。とある方の終電までもう少し時間があったから、もう1軒…ということで、

0901店前
 池袋駅に向かう途中にある立呑み ます家 池袋北口店に入りました。


   ▼
   ▼立ち飲みでもイスが出ていた
   ▼
 この時間でも中はいっぱいで、何とか3人入れました。

0902D1

0903D2
 まずは飲み物から。

0904ホッピー1
 ホッピー(400円)なるものを初めて注文しました。

0905ホッピー2
 濃いのか薄いのか、加減がわからん(笑)。ホッピーはとりあえず半分ほど入れて、「中お代わり」(200円)と言えば氷と焼酎を追加してくれるので、2杯分となるみたい。正直、うまいとは思えん…ビールの代理とは程遠い気がします。

0906お通し
 お通しはマカロニ入りのコールスローみたいなサラダ。

0907M1

0908M2
 アテのメニューはこちら。

0909煮込み
 もつ煮(430円)と、

0910ガツ刺し
 ガツ刺し(450円)と、

0911鶏皮
 鶏皮ポン酢(350円)は、いずれも値段の割に量がありました。

0912おでん
 とある方は焼酎おでん(各120円)という組み合わせ。

 とある方は、終電まであと15分だというのに、まだ焼酎をお代わりしていました(笑)。

 そして、店を出たのは5分前。改札手前で残り1分ちょっとだったのだが、あれだけ飲んでも走っていけるのはすごい…。

 25時なら時間的にはまだ遅いというところではないのだが、翌日のことも考えてそろそろ宿に戻りましょう。

P1040658.jpg
 だがしかし、昼から腹の足しになるようなものは全く食べていないので、

P1040659.jpg
 東京ならどこにでもある富士そばかけそばを流し入れ温まり、寒い中を宿に向かってトボトボ歩いていきました…。


 立呑み ます家 池袋北口店
東京都豊島区西池袋1-24-3
営業時間:15時~29時 日12時~24時 ランチあり
 HP

訪問・2009年3月2日23時55分

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 お帰りの際は、ぜひこちらの2カ所にもお立ち寄りください。
   ▼         ▼

   banner_03.gif
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/287-5ae53ccd
この記事へのトラックバック