Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 前にオロナミンCのチューハイ「オロ酎」を作ったのだが、純正のオロナミンCでは懸念材料として「量の少なさ」が挙げられる。

 夏はのどが渇くのでガンガン飲みたい…というわけで、

11ドデカミン
 よく似た味のドデカミンで作ってみました。量はオロCの約4倍!!

   ▼
   ▼腹のふくれるアテも
   ▼


21ラーメン
 チキンラーメンと卵との相性が悪いという人は、卵アレルギーとかでない限りはいないだろう。

 チキンラーメンの卵焼き…モダン焼きみたいなのを作ってみた。

22湯
 フライパンにほぐせる程度の湯。

23投入
 チキンラーメンを投入し、

24ほぐす
 ほぐしていきます。

25とばす
 水分を飛ばしたら火を止めます。

26たまご
 卵(2個)をとき、

27ねぎ
 ネギを加え、

28めん
 ほぐしたチキンラーメンを入れて混ぜます。

29焼き1
 フライパンに油を入れ、混ぜたタネを流し込みます。

30焼き2
 焼き目がついたらひっくり返して

31焼き3
 もう一度ひっくり返したら出来上がり。

32完成
 皿に移して完成です。

33断面
 断面はこのようになっております。

12焼酎
 次はチューハイへ。焼酎がなくなったので、新しく買いました。498円でした。

13グラス
 氷いっぱいのジョッキを用意して、

14チューハイ
 両方注いで出来上がり。炭酸で薄めず、ドデカミン1本で3杯取れました。もちろん、飲んだのも3杯(笑)。

34一口
 普通にチキンラーメンを作って卵を入れたときと同じで、なかなかうまかった。

 このままだと、ちょっと味が濃いので、薄めが良ければ多めの湯でほぐして、その湯を半分ぐらい捨てるといいかもしれない。スープがもったいない気もするが…。

 小口に焼いて、せんべい風にするのもいいかも。

 根が安心できる味のチキンラーメンだけに、いろんなアレンジができそうです。


 最後までお読みいただきありがとうございました。
banner_03.gif人気ブログランキングに登録しています。

 センベロ調査など日記更新への励みにもなりますので、1クリックの応援、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
←FC2ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/429-01c8f9f6
この記事へのトラックバック