Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
 火曜日。久しく行っていないのを思い出し、本町方面へ。

01店前
 立呑み処 ひさまつ。3カ月ぶりだったのに、マスターは覚えてくれていました。

   ▼
   ▼立ち飲みを超えるレベル
   ▼


02ビール380
 生ビール(380円)。雑な部分を取って、きれいな泡で出してくれます。

03M1
 この日のメニュー。

05M3

06M4
 手元にもちゃんとあります。

04M2
 お造り類はボードに出ています。

07湯豆腐250
 湯豆腐(250円)はとろろ昆布が乗った大阪風。

08ぶりと白ねぎ照焼480
 ぶりと白ねぎ照焼(480円)。これには参った。身が厚く、盛りつけを見ても立ち飲みで出てくるレベルではない。ありがちなカスカスになっている焼き置きではなく、注文してから焼いてくれるから、脂が乗って身はホクホク。

 「焼き物は力が入ります」とマスター。

09出し巻き玉子300
 出し巻き玉子(300円)は、本体もだしが利いているけど、添えてある大根おろしと一緒に食べてさらにうまくなるように感じました。

 以前に用事で近くへ行った際、21時ごろに店の前を通ったら、お客さんでいっぱいでした。私はいずれも開店直後に行って空いているので、早い時間に行くのがおすすめです。

 ビール2杯で合計1790円。同じ物を料理屋で食べたら、はるかに高い金額になっているでしょう。値打ちがありますわ。


 立呑み処 ひさまつ
大阪市中央区高麗橋2-5-18
【足メモ】三休橋筋(御堂筋から東へ3筋)高麗橋と今橋間の道を東へすぐ南側(三井ガーデンホテル裏)
営業時間:16時~24時

 訪問・2010年2月16日16時5分
 立呑み処 ひさまつの全記事

 最後までお読みいただきありがとうございました。
banner_03.gif人気ブログランキングに登録しています。

 センベロ調査など日記更新への励みにもなりますので、1クリックの応援、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
←FC2ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/646-2b56669a
この記事へのトラックバック
大阪の淀屋橋にある、立ち飲み店のひさまつで船場汁をいただく。 立ち飲みのお店なのに船場汁を置いているところが大阪らしいところ。 船場汁とは、塩鯖と大根を昆布を入れた鍋で水煮にしたもので、その名の通り大阪の船場(現在の本町周辺)が問屋街として賑わった頃に生ま...
2010/12/11(土) 11:54:03 | まろまろ記