Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録

大阪ミナミを中心に、痛風にも負けず、安さとうまさを追求した飲みバカ一代
2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 立呑み 笑和が超満杯になり、後続に譲るような形で退店。そこから歩いて2分とかからないところにある

21店前
 酒肴 哲。3軒目にして、ようやく座りました(笑)。

   ▼
   ▼こぶ〆のすごさ
   ▼


22ビール王禄
 生ビール王禄で本日3度目の乾杯!!

23M
 この日のメニュー。前にある一升瓶で暗くなっております。

24糸こんにゃくさえずり
 もちろん、おでん主体で。糸こんにゃくさえずり

25白子
 ポン酢ではなくおダシでいただく熱々の白子。痛風とか言っている場合ではありません(笑)。

26小松菜
 茎に苦みがちょっとあるのがいい小松菜

27湯葉
 湯葉

28鯛こぶ〆
 箸休め?に鯛こぶ〆。これがまたたっぷり。もちろん、しっかりと昆布の味がついていて、キャベツ酢漬けもうまかった。

29レタス
 この前食べてうまかったレタス

30チューハイレモン
 チューハイレモンにチェンジして、

31どて焼
 1人では量が多く、これまで躊躇していたどて焼

32どて焼2
 大鍋から移して、直火でしっかり焼いてある。アツアツのトロトロ。うまいわあ。

33春雨
 最後は恒例?の春雨。腹いっぱいでもズルズルいけました。

 酒肴 哲
大阪市中央区日本橋2-7-27
【足メモ】日本橋3交差点すぐ上海新天地北側の筋を入ってすぐ南側
営業時間:18時30分~25時30分 水曜休み

 訪問・2010年11月8日21時10分
 酒肴 哲の全記事

 最後までお読みいただきありがとうございました。
banner_03.gif人気ブログランキングに登録しています。

 センベロ調査など日記更新への励みにもなりますので、1クリックの応援、よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
←FC2ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shokuhinkan.blog75.fc2.com/tb.php/915-4c992c84
この記事へのトラックバック